4月 11月 12月 茶花

竹の春

私の好きな言葉の一つ「竹の春」

秋の紅葉の季節、竹だけは季節が逆転しています。春に筍だった竹は、夏にぐんぐん背が伸びて立派な竹になります。そして、秋には枝葉を伸ばし青々とした葉が生い茂ります。赤や黄色に色づいた紅葉の横で竹は青い。このことを「竹の春」といいます。

一度見たら忘れられない景色。

紅葉の棗に、青々とした竹の茶碗を合わせた道具組。茶杓銘は「竹の春」で。

逆に、春に爽やかな道具組の中に錆絵の笹の茶碗などを使う。こちらの茶杓銘は「竹の秋」で。季節を楽しむ言葉の一つです。

検索

-4月, 11月, 12月, 茶花

Copyright© 茶の湯辞典 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.