通年 茶巾

茶巾で茶碗を清める


 茶碗で茶巾を清めることの解説をします。
〇右手で茶碗を取り、左手を茶碗の下に添えて、右回りで2周して茶碗を温めます。この時、茶碗は左太ももあたりで茶碗を回します。懐で茶碗を温めている感じが大切です。
〇左手で建水に湯をあけます。この時、建水から茶碗一つ分くらいあけて湯を捨てます。茶碗と建水がぶつからないようにするためです。
〇茶碗を上にスッと向けて湯切りをしてから、右手で茶巾の上をとります。茶巾を取っているときに茶碗が体と一緒に前に出てこないようにします。湯切りは建水の上でします。茶巾を取る時の、茶碗の位置は、左太ももの外側です。
〇茶巾を茶碗に入れてから茶巾の手前を取り、右親指を外側に向けて茶碗の奥側に茶巾をかけます。茶巾を取る時の茶碗の位置は、左太ももより少し外側の位置です。左太ももの外側で茶碗を清めるのは、しずくが着物に落ちないようにするためです。
〇3回から3回半で茶碗一周するように茶碗の側面を清めます。
〇右手の親指が茶碗の中側のまま茶巾を抜き、右手を下に捻り、右手の親指の爪が下に向くように茶巾を茶碗に入れます。この時に、茶碗を体の真ん中に持ってきます。茶碗の側面を清めたので、もうしずくは落ちないため茶碗を守り、体の真ん中に持ってきます。
〇蝶ネクタイのように茶巾をつまみ、平仮名の「ゆ」の字を書いて茶碗の内側を清めます。
茶巾を真ん中に戻してから茶碗を右手で置きます。
〇蝶ネクタイの形をした茶巾をつまみ、右に捻って縦にして釜の蓋とつまみにかけます。

検索

-通年, 茶巾

Copyright© 茶の湯辞典 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.