通年 7月

波の文様

波の文様は、海の神様を奉った神社で神紋として使われました。また、戦国武将も寄せては返す波の動きが戦いにふさわしいと旗印や武具に波紋を使いました。

水指に描かれている模様は青海波です。「青海波」という雅楽の舞曲から名付けられたとされていて、江戸時代の舞人の袴にはこの文様が描かれています。無限に広がる波の文様に永遠に続く幸せと、人々の平和への願いが込められた吉祥文様です。

青海波の中に花を描いた花青海波もあります。

小波文(さざなみもん)は、「へ」の字を連ねた波文で静かな海の小波を表しています。

波頭の文様の棗です。躍動感のある波を描いたもので、立波や荒波とも言われます。

波に千鳥は、頻繁に組み合わされる文様です。上の波は、波の丸文様になっています。波に丸の中でも、波頭の先が三つの丸になっていたりすると波巴と呼んだりして家紋になっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【全4サイズ】 家紋シリーズ Tシャツ 三つ波巴(みつなみどもえ)家紋 tシャツ 和柄 tシャツ メンズ レディース 半袖 Tシャツ 家 tシャツ和柄tシャツ おもしろTシャツ 家紋入り tシャツ お土産 ギフト 和風 ギフト 家紋デザイン日本 デザイン 085-cvt 085cvt
価格:3300円(税込、送料別) (2022/8/18時点)

楽天で購入

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【全4サイズ】 家紋シリーズ Tシャツ 抱き波巴(だきなみともえ)家紋 tシャツ 和柄 tシャツ メンズ レディース 半袖 Tシャツ 家 tシャツ和柄tシャツ おもしろTシャツ 家紋入り tシャツ お土産 ギフト 和風 ギフト 家紋デザイン日本 デザイン 085-cvt 085cvt
価格:3300円(税込、送料別) (2022/8/18時点)

楽天で購入

検索

-通年, 7月

Copyright© 茶の湯辞典 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.